精液分析とは何ですか
顕微鏡で精子の数量、運動率、外観を見ます。これは男性不妊検査の最も簡単で重要な方法です。
正常な数値
検査はいつ受けられますか
医師との問診後に検査時間を決定します。検査前には2-5日間の禁欲が必要です。 禁欲期間は短すぎても長すぎても正確な検査ができません。
どこで検査が受けられますか
コウノトリ生殖医療センターにご来院の場合 - 快適な採精室で採精を行っていただき、そのまま容器を回収いたします。

ご自宅の場合 - 当院がお渡しした容器に採精していただき、室温程度に保った状態で60分以内にコウノトリ生殖医療センターにお持ちください。
注意事項
コウノトリ生殖医療センター
公式サイト
https://jp.icryobank.com/
会員登録 https://jp.icryobank.com/page/start-cure?dialog=new
台北院
台北市中山區樂群二路189號
新竹院
新竹市忠孝路80號
電話でのご連絡はこちら
+886 2-2532-3357
診療時間内のご連絡をお待ちしております
WHOの基準値(2010)
※ 1回の検査結果では診断できません。2、3回の検査結果を参考にしてください。
注意事項
※精液を持参される場合、温度の変化にご注意ください,
冷やさないように(車のエアコンの吹出口)熱くなりすぎないように(直射日光),
一般的に室温(25℃)が良いと言われています。


※射精の際、なるべく漏らさないようにお願いいたします。コンドームには殺精子剤成分があるので、決して使用しないでください。