卵子収集-凍結の流れ
月経周期
治療開始 再診 排卵促進剤を注射 点鼻薬を使用 採卵/凍結 次の月経周期に続けて採卵
3治療開始
卵胞の発育を刺激するために、よく使われる薬
温和型Clomid クロミフェン 短時間型Pergoveris パーゴべリス
短時間型Puregon ピュレゴン 短時間型Gonal-F ゴナールエフ
810再診
採血:ホルモンが正常の範囲内であるかどうかを確認します。
超音波:卵胞の発育状況を確認します。
*超音波と採血の結果により、医師が薬剤と治療方法を調整することがあります。
12排卵促進剤を注射/点鼻薬を使用
r-hCG GnRH analogue
LH サージ誘起Ovidrel オビドレル 誘導内生性LH surgeSupremon シュプレモ
14採卵
凍結
卵子卵丘細胞複合体により、I~IIIに分けます。 酵素で卵丘細胞を除去し観察します。
MIIのみ受精能力/冷凍価値があります。
1次の月経周期に続けて採卵
コウノトリ生殖医療センター
公式サイト
https://jp.icryobank.com/
会員登録 https://jp.icryobank.com/page/start-cure?dialog=new
台北院
台北市中山區樂群二路189號
新竹院
新竹市忠孝路80號
電話でのご連絡はこちら
+886 2-2532-3357
診療時間内のご連絡をお待ちしております